スポンサーサイト

  • 2014.04.30 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    アンフェア

    • 2006.03.21 Tuesday
    • 23:51
    見てた人もいるかと思うので多くは語りませんが、
    おもしろかった!!
    毎回ドラマが終わるたびに犯人誰だよ〜ってなカンジで、見ていて飽きなかったな。
    真犯人も全然予想がつかなかった
    ドラマが続々と終わってしまうからつまらなくなるなぁ

    チャーリーとチョコレート工場

    • 2006.03.12 Sunday
    • 23:10
    ダンナが早く帰ってきたから久々にDVDをレンタルしてきた。そういやWOWOWに加入してからDVDをレンタルしなくなったなぁ。
    それはさておき、コープスブライドとチャーリーとチョコレート工場のどちらをレンタルしようかってことでチャーリー〜のほうにしたんだけど、どちらもティム・バートン監督作品。
    チャーリーとチョコレート工場もそうだったけど、この監督の作品ってちょっと変わった雰囲気があってそれが私のココロをくすぐるんだよね
    どんな作品があるかというと
     1.ビートルジュース
     2.シザーハンズ
     3.ナイトメアー・ビフォア・クリスマス
     4.スリーピー・ホロウ
     5.ビッグ・フィッシュ
     6.バットマン
     7.バットマンリターンズ
     8.マーズアタック!
     9.猿の惑星
     順不同
    などなどあるけど、特に1から4の作品が好き。
    で、チャーリー〜はどんな内容か知らないで見たら、自分が想像してたのと違ってこういう話だったんだぁ〜って感じた。
    やっぱティム・バートン作品のジョニー・デップは結構好き〜(いいキャラしてる)

    ゲレ食のために

    • 2006.02.10 Friday
    • 19:23
    前回志賀高原で泊まったホテルの部屋にガイドのとら志賀高原(冬)という本が置いてあった。
    気になったのがレストランガイド。
    何度も行ったことのあるスキー場でありきたりのゲレ食では飽きてしまうし、それより何より美味しい物を食べたい。
    前回はお昼ごはんを食べるレストランを決めてからどう滑るかを決めたぐらい。
    でも、志賀高原って広いだけあってレストランの数も多くて…。
    ネットでもゲレ食の情報はいっぱいあるけど、友達などとお店を決めるときは本の方が楽だし。
    で、この間ネットで買っちゃった。
    さぁて、今度は何喰うかな

    気になる本

    • 2005.12.02 Friday
    • 20:58
    欲しい本を探しに本屋に行ったら目当ての本は無くて、フラフラと立ち読みしてたら気になる本がけっこうあった。とりあえず覚え書きも兼ねて

     □ケンタロウの121レシピなんでもありッ!
       ケンタロウ/著 、学研 、2005年9月発行

     □ケンタロウの島ごはん
       ケンタロウ/著 、アスコム 、2005年7月発行

     □ケンタロウんちの食卓
       ケンタロウ/著 、講談社 、2005年4月発行

     □ル・クルーゼで日々のごはん
       松田美智子/著 、河出書房新社 、2005年9月発行

     □絵本からうまれたおいしいレシピ
       宝島社 、2005年4月発行

     □絵本からうまれたおいしいレシピ2
       宝島社 、2005年8月発行

     □REAL SIMPLE JAPAN
       日経ビーピー出版センター、毎月20日発売

    覚えていたのはこれだけ。
    最期の1冊だけ雑誌で、それ以外はすべてレシピ本。
    私の趣味がよく現れているような…。
    どのレシピ本も欲しいけど、いちばん欲しいのが『絵本からうまれたおいしいレシピ』。小さいときに読んだ絵本の中に出てきたお菓子を自分で作れるなんて素晴らしい。
    子供ができたら作ってあげたいなぁなんて思ったり…。
    ↑私がこんなコトを考えるなんてどうしちゃったでしょう
    雑誌は昨日あやめちゃん家で創刊号を見ていいなぁと思って、今月号を立ち読みしたらやはり気に入ってしまったのだ。
    これらの本をネットで調べていたら、『REAL SIMPLE JAPAN』は今年中に定期購読を申し込めばかなりお得なので(詳しくはこちら)申し込んじゃった〜♪
    定期購読なんて小学生のとき以来。
    ちなみにその時定期購読してたのは学研の『科学』と『学習』。
    懐かしぃ〜。

    はまった

    • 2005.10.07 Friday
    • 12:22
    海外ドラマの「24」にはまったぁ〜。
    9/29深夜、ダンナの帰りを待ちながら「24シーズン掘廚鮓てしまったが最期。
    その後の話が気になり、HDDに取りつつも毎晩1話だけ見てから寝るのが日課。そのせいで寝坊することもしばしば…。寝坊してもダンナの弁当は作って持たせてる。とあえて主張してみる。ってか寝坊するなよ自分
    ダンナを見送ったら録画したのを一気に見て、夜の放送を見ながらダンナに説明する。
    この生活も月曜日でやっと終わる。
    でもシーズン機↓兇聾ていないから、レンタルして一気に見るのが夢。←ちっちゃい夢だな

    それにしてもここまで海外ドラマにはまったのは「ツインピークス」以来。
    親戚がWOWOWで放送したのを全部ビデオに録画してて、それをかりて夜中とかに一気に見てたんだよねぇ。懐かしい…。

    ドラマにはまったついでに今日から12月末までWOWOWの試聴ができるようになった。
    ますますテレビばかり見てそう。

    解夏

    • 2005.04.30 Saturday
    • 23:50
    やはり気になるので見てちゃった。
    この映画を見て涙する人が多いのだろうけど、私は自分と照らし合わせて客観的に見てしまい、涙とは無縁だったよ
    でも、いろいろと考えさせられる部分が多かった。
    今のところ自分は症状が軽いし、眼症状は全く無いけどこの映画を見て、今後全く症状が出ないかもしれないし、急激に悪化するかもしれないという不安を感じたぁ〜
    まぁ人生なんて何が起きるかわからないもんだし、ただ私は普通の人よりちょっとリスクが大きいだけかなって思うくらい
    でもね、自分が辛い時はダンナや母がいろいろ助けてくれてるのに、あたってしまう時もある
    映画でも同じようなシーンがあり、「一緒にいる人も同じように辛い思いをしてるのよ」というセリフがズーンと心に突き刺さった
    そうなんだよなぁ、私が逆の立場で何もしてあげられなかったら確かに辛い。
    病気じゃなくても、普段の生活でも言えることなんだけどね。
    一緒に見ていたダンナはどう思ってみていたんだろう…。
    気になるが聞き出せない。
    ってか聞いたってまともに答えるヤツじゃないけど。

    『愛し君へ』、『解夏』両方見たけど、私は解夏の方が設定も内容もやいいなぁと思えた。
    これは見る人の好みだろうけどね。

    愛し君へ

    • 2005.04.26 Tuesday
    • 18:40
    再放送してるのは誰かから聞いて知っていたが今日たまたまテレビをつけたらやってて、今の自分の状態で見るとちょっと複雑な心境だわ。
    本放送は見てたけど何気なく見ていたなぁ。
    私が結婚前に発病してもダンナは結婚しただろうし、きっとダンナことだから両親に何も言わない気がする。
    現にダンナ家族は何も知らないしね。
    たぶん大変なことにならない限り黙っているでしょう。
    でも嫁のせいで自分の息子が苦労してるなんて知ったら、きっといい気分じゃないよなぁ。
    そう思うと物語の中で藤木直人が結婚できないってのもわかるような気がするわ。

    テレビ

    • 2005.04.18 Monday
    • 23:40
    今回の月9主演はキムタクだけど恋愛ものっぽくないから、ちょっと興味があってみてみた。
    やはりキムタクはキムタクだなって感じだったけど最後まで見るかも〜
    ここんとこ特番ばっかで飽き飽きしてたからドラマが始まるの待ち遠しかったんだよなぁ〜
    明日も新ドラマ見よーっと。

    あいのり見ててふと思ったこと。
    おーせのづらをとったところってなんか印象に残ってないなぁと思ったら、すっぴんの時はづらをはずしてるけど、あまりにもインパクトのある顔だからづらが目に入らないみたい。
    Tシャツになるくらいだからね…

    買って読みたい

    • 2005.02.24 Thursday
    • 21:16
    『みづゑ』という雑誌(美術出版社)なんだけど、
    この本私のココロをググッとくすぐる。
    イラストや記事が満載。
    絵本好きだしー。
    でもね、値段が1200円。
    だからいつも本屋で立ち読み。
    今号も昼休みに立ち読みしてきた。
    雑誌を読みながらのんびり過ごす生活をしたいなぁ。
    最近スローライフの雑誌がけっこう出てるけど、
    毎号立ち読みしながら、いつかこんな生活を送りたい。
    って思いながらまた仕事へ戻る今日この頃。
    現実は厳すぃ。
    はぅ、はぅ、はぁ〜ぅ。

    マンガ

    • 2004.09.25 Saturday
    • 00:22
    近所のレンタルビデオ屋はマンガ本もレンタルできる。そこで前々から気になっていた『のだめカンタービレ』というマンガを前回1,2巻だけ読んでみた。主人公が個性的なキャラで私の笑いのツボにピッタリはまってしまった。続きが気になり水曜日にまとめて3〜10巻をかりてきたらダンナと深夜まで黙々と全部読んじゃった。返すまでにまだ日にちがあるから今日もまた読んでます。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    いくつになったの


    *script by KT*

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM